ニセコビレッジ周辺で別荘用地の開発/分譲を行うのに最適な土地のご紹介です。リゾートのオーナーであるYTLの積極的な投資により、ニセコビレッジはニセコ全山スキー場各社の中でも一番開発が進んでいるスキー場です。今年は敷地内別荘の販売の開始、新しいショッピングエリアもオープンするなど話題を集めています。

  • map icon ¥144,000,000
  • map icon ¥45,002: 坪単価
  • map icon 土地面積: 10,578m²
    (3199.8 坪)
  • map icon 公図を見る
  • map icon ニセコビレッジ
お問い合わせ

この土地はニセコビレッジ、ニセコヒルトン、グリーンリーフホテルの徒歩圏内に位置しています。敷地からはアンヌプリとニセコビレッジのスキースロープを(東山)を眺めることができ、また、敷地の奥からは木々の間から羊蹄山も望めます。敷地には間伐など手入れのされた大きな松の木が生い茂っていて、山の景観と森の風景をバランス良く取り入れた設計ができそうです。敷地の面積が広く土地を数個の区画割りをすることも容易で、木々に遮られた程よい感覚で別荘を建築できるでしょう。もちろん、区画割りはせずに個人の別荘を一軒立てることも可能です。

Print this page