自然豊かなギント(Ginto)の森の中に分譲された各ロットは、プライバシーとスキー場アクセスの両方を持ち合わせています。このエリアの開発のメイン、”ホテル パビリオン(The Pavilion Hotel)”は32の特別スイートルームと12のツリーハウスからなる新しいホテルで2019年の夏の開業を予定しています。

お問い合わせ

ギント(Ginto)の分譲地の所有者には”ホテル パビリオン(The Pavilion Hotel)”の以下の設備全てを利用することができます。

・ルーフバーとレストラン
・天然露天温泉
・フィットネスセンターとヨガスタジオ
・敷地内のウォーキングパス
・24時間対応のコンシェルジェサービス
・スキー場までの送迎
・ギントビッレジのために用意された各種イベント

ドローンでの空撮を含む、プロモーション映像はこちらからご確認ください。

”ホテル パビリオン(The Pavilion Hotel)”のレストラン、ショップ、イベント会場は全て、敷地内の池に面したレイクサイドに建つよう計画されています。湖面の先には羊蹄山がそびえ、敷地内に残されたエゾマツなど木々が自然の美しさを感じさせてくれます。

極上の羊蹄山の景観を誇り、スキー場やヒラフエリアの中心部まで近いこの分譲地は投資的観点からも大変魅力的な物件です。エリア内の建物はエリア独自の建築条件に沿って建築され、美しい景観も保たれます。

ギント(Ginto)の分譲面積は1,094.02m2(330坪)から2,480,25m2(750坪)と各種用意され、価格はアメリカドルで850,000$からとなっています。

Print this page

Loading map...