エレガントに三日月形の弧を描くユニークな屋根が特徴的な「風音」は、3階建てで、西洋風ベッドルームが5室、伝統的な畳の和室が1室あり、各部屋全てに専用バスルームが備えられています。スギを使用した広々としたスパルームからは、白樺の木々の眺めと沢のせせらぎが楽しめます。

家族用に設計された風音には、それぞれカラフルで鮮やかな赤、黄、青をテーマにした、カスタムメイドのワードローブ付き子供部屋が3室あります。その他、選りすぐりの備え付け家具は、Agapeのバスルーム設備やドイツのメーカーLeichtのキッチン設備などを採用しています。

最上階のリビングからは、真正面に羊蹄山の雄大の姿が望め、さらにダイニングでは屋根のユニークなラインまでもが体感出来ます。沢と近接し、そこから優しい風が吹いてくることで選ばれたこの立地は、ひらふローワービレッジに位置し、その名の通り、爽やかな“風の音”が感じられる物件です。

平成25年1月竣工